【七月散策】 三井寺・近江神社に行ってまいりました!

三井寺

三井寺の仁王門、両側に仁王像がそれぞれ睨みを利かせてます。

同じく三井寺の金堂、国宝指定の建造物です。

中には本尊の弥勒菩薩が安置されていて、屋根ヘリの反り返りが特徴的です。

見上げるほど大きな輪蔵です。
お経が収められていて、これを一周回すことでお経を唱えたことになるとか。

三井寺から琵琶湖が一望できました。

あいにくの天気で見通しは良くないですが晴れていたら対岸まで見えるかもしれません。

近江神宮

次に足を運んだのは近江神宮です。

時計で有名な神社です。
変わり種の時計が色々置いてありました。

寄稿:7月散策幹事 上田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA