2018年度 松ヶ崎祭

11月23日、24日に松ヶ崎祭が開催され、古美術研究会では例年通り「炊き込みご飯」を販売しました。

12月には3回生は引退です。学祭は1,2回生だけで運営しました。

「勤労感謝の日」による3連休だったため、OB、OGの大学生や社会人の方々も学祭に遊びに来てくださいました。ありがとうございました。

学祭前日の木曜日から大学はお休みで、我々は準備をしました。


画像はお昼休憩にみんなで食べに行った一乗寺ハンバーグ

今年は1回目の炊き込みから成功し、1食目から美味しい炊き込みご飯が提供できました。
(例年は1度目は芯が残っていたりして、販売できないことも…)
Twitterでの広報活動も積極的に行い、2日間で合計約350食提供することができました。

また、25日にはOB会も行われました。学祭と日がかぶっていたため、学生の参加人数が少なくなってしまいましたがこちらも有意義な活動ができました。
後日、OB会散策のブログも更新します。

今年度も無事に学祭を終えることができて良かったです。炊き込みご飯を買ってくださったみなさま、そして学祭を運営してくださった松ヶ崎祭実行委員会の方々、ありがとうございました。
来年度も美味しい炊き込みご飯を提供できるよう頑張ります。

寄稿:応用生物学課程2年 清水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA